HOME | DISTRIBUTION | 森永博志+木村秀穂

森永博志+木村秀穂

ダイアモンド・ラフ・レコード Vol.2

Hiroshi Morinaga + Hideo Kimura
Diamond Rough Records Vol.2

Digital Release : 2022.02.19
Label : Diamond Rough Records / GLOBAL TWIST INC.
Type : Single
Format : Digital


Streaming & Download


1. シルク
2. エマージェンシー
3. SF(サンフランシスコ)
4. NO PEOPLE NO COUNTRY
5. みんなどこかへ消える


「原宿ゴールドラッシュ」、「ドロップアウトのえらいひと」の著者であり、70年代以降、名だたる雑誌の編集を手がけてきた作家森永博志と、2006年結成以来フジロック等の音楽フェスで注目を浴びてきた近未来ブルースバンド「スマートソウルコネクション」のギタリスト木村秀穂がタッグを組み制作した異色コラボアルバムの第2弾。

森永博志+木村秀穂

ダイアモンド・ラフ・レコード

Hiroshi Morinaga + Hideo Kimura
Diamond Rough Records

Digital Release : 2021.12.18
Label : Diamond Rough Records / GLOBAL TWIST INC.
Type : Single
Format : Digital


Streaming & Download


1. GOLD RUSH ~山ちゃん、伴ちゃん、ヒロに捧ぐ~
2. 砂漠列車で行こう
3. サンデイ・アフタヌーン
4. ペヨーテの花
5. スーパースター


「原宿ゴールドラッシュ」、「ドロップアウトのえらいひと」の著者であり、70年代以降、名だたる雑誌の編集を手がけてきた作家森永博志と、2006年結成以来フジロック等の音楽フェスで注目を浴びてきた近未来ブルースバンド「スマートソウルコネクション」のギタリスト木村秀穂がタッグを組み制作した意欲作。全作詞:森永博志、作曲・編曲・歌唱:木村秀穂。アコースティクサウンドを基調とした楽曲は、時に郷愁、時に風刺、普遍の愛、怒りをも纏い、その独特の言葉回しで聴くものを高揚させ、癒し、時に不安にもさせる。デモトラックのような仕上がりの作品もあるが、逆に作者の真意をストレートにぶつけてくる、そんな楽曲群である。

Profile

森永博志+木村秀穂

Hiroshi Morinaga + Hideo Kimura

森永 博志(もりなが ひろし、1950年 - ) 
日本の編集者、作家。創刊当時の『POPEYE』『月刊PLAYBOY』『BRUTUS』で特集記事を担当していた編集者。編集者としての代表作は『南海の秘宝』、『小説王』、山川惣治『バーバリアン』、上村一夫『菊坂ホテル』、吉田カツ『ラウンド・ミッドナイト』、布袋寅泰CDブック『よい夢を、おやすみ。』、『PATAGONIA PRESENTS』、『森羅/TRIP TO THE UNIVERSE』など。代表的な著書は『原宿ゴールドラッシュ』『ドロップアウトのえらいひと』。 

 
木村 秀穂(きむら ひでお)
ギタリスト、シンガー。1990年チキンダンサーズ「吠えない犬」でデビュー。以降、SHADYDOLLS(後期)、監獄ロック等のロックンロールバンドに在籍。2006年、バーレスクエンジンのフロントマン、コハ・ラ・スマートと、「スマートソウルコネクション」を結成。3枚のアルバムを発表。2016年にはフジロックにも出演。

GO TOP